看護師パートの需要は?

看護師としてフルタイムで働いていた方も、家庭を持ったり何らかの事情で看護師パートに切り替えたいと思うケースが出てきます。そんな時、看護師パートの需要は、果たしてあるのでしょうか。病院は、総合病院や診療所など、コンビにより数が多い程、沢山あります。

ご存知かと思いますが、日本では慢性的に看護師が不足しているため、正職員はもちろんのこと、看護師パートの需要も非常に高いです。ですから、一度、看護師の資格を取って働き出せば、その後、仕事に困ることは無いと考えても間違いではありません。子育て中で夜勤をやりたくないという場合でも、日勤のパートは豊富にあります。

例えば、9時から17時までのフルタイムのような仕事もあれば、10時から15時までという風に家事や子育てと両立可能な時間帯も豊富にあります。また、週5日のパートも可能ですし週に3回前後の日数が少なめのパートを選ぶことも出来ます。

看護師のパートは非常に需要が高いので、自分が求めている働き方と条件が合う勤務先が見つかる可能性が高いです。子育てがひと段落したらまた、正職員になってもよいでしょうし、色んな働き方を選ぶことが可能です。