看護師の求人で残業の有無を確認する

看護師が転職を考える理由の一つに過酷な勤務時間があると言われています。特に若い看護師は残業時間の多さゆえに自分の時間を持つことができないといった不満が蓄積されて転職を考えるというケースが多くなってきています。看護師の残業はある程度仕方がないと考えるか、プライベートの時間も大切と考えるかはその人によって異なりますよね。

残業がなければそれだけ収入も減ることが考えられますから、中には残業がある方が望ましいと考える人もいるかもしれません。

このように、残業があるのかないのかということをあらかじめ求人情報をチェックしておくことはとても大切だと思います。また、求人情報では残業がないと書かれていたのにもかかわらず、実際に入職をしてみたら残業があり、残業として給料が支払われていなかったなどというケースがあると大変です。

転職サイトでただ求人情報をチェックするだけではなく、キャリアアドバイザーに本当に残業があるのかないのかをチェックしてもらうという方法をとってみても良いのではないでしょうか。転職サイトでは情報だけでは分からない、本当の職場の姿をチェックしてもらうことが出来るサイトもあるそうですよ。